母の日の準備

母の日に何か欲しいものある?と母に訊いたら、

顎のたるみを改善したいので、なんかボールみたいなものがついてて両頬にクリクリ動かすものを買おうかと思ってました。無駄…かな?恥ずかしいです。

という返信が返ってきて、我が母ながら萌えた。名称がわからんところも、自信なさげなところも、オカンLINEにありがちな「恥ずかしい」と「です」の間に泣き顔の絵文字が入ってるところも、いろいろかわいい。欲しがっているのは、おそらくこういうもののことだと思われる。

フェイスアップローラー

フェイスアップローラー

  • 発売日: 2007/06/25
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

恥ずかしがっても贈っちゃうぜ!本当はReFaとか買えたらいいのだけど、完全に予算オーバーなのと、高級すぎると却って気を遣わせそうなので、廉価版で勘弁してもらおうと思う。さすがにそれだけじゃ寂しいので、おまけももろもろつけて贈るつもり。

 

f:id:mayqoo:20210421180732j:plain

先日見つけたクッキー。エディブルフラワーがついた可憐なもの。これも同封するよ。片田舎の父と母がおしゃんなクッキーをつまんでいる様子を想像するとこれまたかわいらしく、愛おしい。(母がふたつとも食べるかもしれないし、父は父で一口で食べておしまいだと思うけれど)

まな板新調

まな板スタンドを新調したら、まな板そのものの粗、例えばささくれだとかが目立つようになった。何年も前にニトリで買った500円くらいのまな板だもの、よく頑張ってくれたと思う(謎の上から目線)。なのでまな板も新調することにした。

f:id:mayqoo:20210421180406j:plain

安定の無印。大きいサイズを買うつもりが、店舗で見ると大きすぎる気がしたので、小を買ってきた。ひのきのいい香りがして気持ちいい。知らぬ間に500円のクーポンをいただいていたので、990円で買えた。スキップしそうになるくらい嬉しかった。

f:id:mayqoo:20210421180516j:plain

まな板スタンドにもこの通りフィット。美しいねぇ。

冷蔵庫に貼っている美しくはないシールは、パスコのプレゼントに応募するためのもの。実家の冷蔵庫に貼ってあると「貧乏くさいな〜」と冷めた気持ちで眺めていたものだけど、しっかり受け継いでいるのだった。あと2点欲しい。

 

4月の買い物はそろそろ打ち止め。傘、まな板スタンド、ソープホルダー、砂糖壷、そしてまな板。予算ギリギリまでいろいろ買った。ここまで振り切ってしまったのは、行きたい美術展へ行けそうになくて(行けないことはないだろうけど、気持ち的にはやっぱり憚られるのよね)、せめて欲しいもの買ってまえー!というヤケクソ感が原因だったりする。

このあたり、行きたかったな〜…コロナめ!

でもまたいつか、どこかで同じような展覧会が開催されるはず。わたしの人生も、まだ長いはず。そのときまで取っておこう。と、思うことにする。(でも悔しいもんは悔しい)

陽気

少し汗ばむくらいの陽気の日。天気のいい日の昼休憩は近くの公園で過ごすけれど、日に日に木々の緑が濃くなってきているように思う。生命力が溢れる季節。春だ春だと喜んでいるうちに、すぐに夏が来るんだろうなぁ。そんなふうに感じるような、うららかでまぶしい日差し。

f:id:mayqoo:20210420192320j:plain

 

ここ数日で調味料がどんどん切れてきて、あわあわしている。醤油、みりん、味噌、そして今日はオリーブオイル。なんでいっぺんになくなるかねー!と文句を垂れそうになるけれど、言うまでもなく自分の責任なわけで、結局黙ってすごすごと買いに行くほかない。それが一人暮らし。

プライベートブランドは嫌だとか「みりん風調味料」じゃなくて「本みりん」がいいだとか、こだわるのは自由で案外楽しい。それも一人暮らし。